2013年01月30日 12:41   みったんのイラスト

クマにゃん

tamentaicoがボクたち4匹をアニメにしようともくろんでいる。
アニメにするからにはイラストを描かないといけないわけだけど、これがどうして
なかなか思うように描けない。あまり手のこんだ絵だと動かすのに面倒だし、簡単な
線で描こうとすると上手く特徴を捉えられない。

みったん

最初に描いたのがみったんのイラスト。みったんは4匹の中で一番後に来たけど
特徴があるのでイラストにしやすいらしい。

みったんのイラスト

一番の特徴は、ちょんちょこりんの尻尾と短足だ。短い脚の先端には大きな足。
そして、モコにゃんほどじゃないけどモコモコした毛。そして、最近食べ過ぎちゃったせいか
むっちりしたお腹と背中。でも脂肪の塊というわけでもなくて、結構筋肉がついている。

ということで、みったんのイラストはこれで決まり。
みったんは運動神経が良くていつもぴょこぴょこしてるから、アニメの中でもたくさん
動いて活躍して欲しいにゃ。


| | カテゴリー マンガ

2013年01月29日 11:03   青空復活

クマにゃん

いままでの天気が嘘のように晴れました。ほら、青空も復活。
お日様も久々の出番で張り切ってそうだ。

嵐の後の青空

昨日は数時間停電になったけど、ボクのいる地域は昨日のうちに電気が復旧した。
でもまだ停電が続いている地域もあるらしい。

郊外の人口が少ない地域は水道じゃなくて雨水を溜めて使っているところが多いから、
電気が止まるとポンプも止まっちゃってトイレの水も流せなくなってしまう。

台所も電気のコンロやオーブンが多いから、停電になっちゃうと料理にも困る。
ただ、バーベキューセットを持ってる人が多いから、こういう非常時には役に立っていいな。

日本で台風の時に外に出ないでくださいといくら言っても川の様子を見に行って
流されてしまった、なんて話があるけどこっちも同じ。
いくら危ないから外には出るなと言っても川の様子を見に出たりして命を落とす人がいる。
人間は好奇心を抑えきれない動物なんだな、きっと。
家で昼寝でもしてればいいものを猫にはわからんにゃ。


| | カテゴリー

2013年01月28日 15:22   嵐が去った庭

クマにゃん

派手に荒れ狂った天候も治まり、午後は少しだけど日も差した。
と、思ったらいきなり気温が上がって体感温度が急上昇。なんといっても、数日間
雨続きだったから水分はたっぷりある。これで明日晴れたら蒸し蒸しして暑いだろうな。

庭に来た鳥

こんな天気の中、野鳥はどうしてたんだろうと思っていたら案の定お腹を空かせていたようだ。
tamentaicoが庭に出たら待ってましたとばかりにレンジャクバトとモモちゃんが飛んできた。

モモイロインコのモモちゃん

tamentaicoは、何を勘違いしてだかご機嫌だ。
あのね、君が人気者だから鳥が集まってくるんじゃなくて、餌が目当てなんだよ。
勘違いしないように。

tamentaicoが目を細めて鳥たちを見ていたら、いきなりみったんが窓にダッシュして
ガラスにごっつんこした。ゴンって音がしたぞ、痛かったんじゃないかな?
外の鳥はというと、みったんのごっつんこには目もくれず餌を食べるのに一生懸命だ。
以上、嵐が去った後のブリスベンからでした。


| | カテゴリー 生物