2009年11月30日 07:59   ケメコにお手上げ

クマにゃん

モコにゃん
キャットタワーの猫ベッドにヒーターが入ってボクとモコにゃんはほっとした。
寒がりのケメコはヒーターがないとボクたちが寝ているところに割り込んできて、
それはそれは迷惑だったからだ。
でもヒーターさえあれば、そうヒーターさえあれば……。
おんや、モコにゃん。さえない顔をしてるね。

いっしょに猫ベッドにいるケメコとモコにゃん
にゃーんと、またしてもケメコだ。なぜこうなるの?
ヒーターがあれば、ボクたちにはくっついてこないはずだったのに。
ボクたちは一年中ケメコにまとわりつかれる運命なんだね。

| | カテゴリー

2009年11月29日 09:00   試行錯誤のパンジーの種まき 8

クマにゃん

ビオラ
パンジーやビオラの種をまいたのは、まだ暑い9月上旬のことでした。
暑さに弱いパンジーやビオラに神経を使って育てること…ええと、80日くらいかな。
ついにあちらこちらの株から花が咲き始めました!
写真はビオラ。早い苗はもう2つ目の花も咲いてるよ。

パンジー LRアリル ブロッチカラーミックス
こちらは、パンジー LRアリル ブロッチカラーミックス。
大きな花で豪華な感じ。ミックスの種を買ったので、どんな色が出るかは
お楽しみ。でも今のところブルー系が多いね。

パンジーやビオラの育て方は、長年やっている方のサイトが色々あるので
それらをずいぶん参考にさせていただきました。
実際に育てて思ったのは、夏の暑さ対策と苗立枯病の予防がポイント。
今は寒いからほとんど害虫はいないけど、春になったらアブラムシや温暖な
地域では、ツマグロヒョウモンの幼虫に要注意。

ツマグロヒョウモンは、ここ神奈川には元々いなかったのにここ数年
見かけるようになって来た虫。ご近所の被害状況を聞いてみると、
ツマグロヒョウモンは、パンジーやビオラよりニオイスミレやパンダスミレ
の方が好きらしくて、そっちの葉っぱを食べつくしてなくなるとパンジーや
ビオラを食べに来るみたい。口に合わないけど食べる物がないから仕方ないや
ってとこかな。まぁ、しばらくは寒い季節が続くから害虫の心配はないね。
念願の年内開花も果たしたし、まずはめでたし、めでたしなのでした。
これにて、「試行錯誤のパンジーの種まき」シリーズは終了。

| | カテゴリー 植物

2009年11月28日 08:55   丸っこいボク

クマにゃん

大きな足
ほーら、見て見て。これがボクの前足。
ぷくぷく、ふわふわでかわいいでしょ。
ボクは顔も大きいけど足も大きい。

大きなクマにゃんの足
親指が他の指からちょっぴり離れているから、まるでミトンの手袋
みたいなんだな。指の数が多いんじゃないかと言われることがあるけど、
指の数は他の猫と同じ。

クマにゃん
ためんたいこに言わせると、ボクの体型は全体的に丸っこいそうだ。
それって太ってるって意味なのかと少々気にさわったけど、
そこは、ほれ、顔も心も広いボクだからさらっと聞き流した。
今日も天気が良さそうだ。さて、何して過ごそうか。

| | カテゴリー