2013年09月30日 14:58   美味しいものあれこれ

クマにゃん

今日は美味しいお話。
出先で食事をすると必ず写真に撮るようにしてるので、撮りためた写真をご紹介します。

ベジタリアン用ラザーニャ

これはtamentaicoが最近食べた中で一番美味しかったラザーニャ。
ただし、ベジタリアン用。肉が入ってなくてもまったく気にならなかったらしい。

カレー

これはブリスベンの街中で食べたカレー。お店のお兄さんに一応辛くないか
確認したんだけど…辛かった。ボクが思うに、見るからにインド人風の
お兄さんが「辛くない」と言ったからといって、大丈夫と思っちゃ
いけないんだな。聞く相手を間違えてる。

うどん

これはうどん。ベトナム料理店で注文したんだけど、日本のうどんと全く
同じで懐かしい味だった。

ベトナムもしくはタイの麺

これは、ベトナム料理だったかタイ料理だったか記憶がはっきりしない。
奥の方のスープが入った麺はおいしかったけど、手前の焼きそば風は
一皿食べ終わる頃には濃い味に少々飽きがくる感じ。

オーストラリアは物価が高いので、フードコートで食べてもそこそこお金が
懐から出ていく。特に同じ店でジュースなんか買っちゃうとスーパーで
買うときの値段とのギャップにびっくりする。人件費が高いから
無理もないかもね。

以上、ショッピングモールで食べたお昼ご飯でした。



| | カテゴリー

2013年09月24日 07:02   カーテンと戦うみったん

クマにゃん

最近猫の話を日記に書いてなかったので、今日はみったんのお話。
みったんは、寸詰まり体型(足が短い)でどちらかというと小柄だけど
鼻の先からちょんちょこりんの尻尾までエネルギーがみっちり詰まってる。
何か動くものをみつけると突進せずにはいられないタイプ。

カーテンと戦うみったん

そんなみったんの目下のお楽しみは、カーテンと戦うこと。
この巨大でうすっぺらいヒラヒラしたものを相手に(戦いにくそうだけど)
果敢に挑んでいる。

カーテンと戦うみったん

でも、敵はかなり大きい。みったんが戦えるのは敵の裾部分だけ。
みったんがどんなにがんばっても、敵は悠然とカーテンレールに
ぶらさがっている。

カーテンと戦うみったん

おおっ、ついにみったんがカーテンに爪をひっかけたぞ。
これはカーテンにとって打撃というより、むしろみったんが人間から怒られる
リスクの方が高い。まずいにゃ。

カーテンと戦うみったん

みったんがエキサイトしてきたあたりで、人間からストップがかかった。

あのさ、常々思っていたんだけどさ、写真を撮るだけ撮ってその後で
ダメっていうのは勝手すぎると思うんだな。だったら最初からダメって言わなきゃ。
これだから人間は困るんだ。でも、いくらダメと言われてもみったんは
へこたれないようだ。この後しばらくしてまたカーテンと戦っていたからね。




| | カテゴリー

2013年09月21日 08:23   レンジャクバトの攻撃

クマにゃん

お久し振りです、クマにゃんです。
撮りためた写真はあるものの、田舎に引っ越して以来インターネットに繋がりにくくて
なかなか更新できずにいました。今日はめずらしく朝からネットにも繋がってるし
これまた珍しく回線の速度も速いので、今のうちに更新しておかなきゃと思ったような次第。
ほんと、繋がるうちに用事を済ましておかないと次にいつ繋がるかわからないからね。

玄関で張り込み中のモコにゃん

前置きが長くなっちゃった。
えー、これは玄関で張り込み中のモコにゃん。
何をみているかというと……

モコにゃんが見ているのはレンジャクバト

視線の先はレンジャクバト。このハトが連日のように窓ガラスを突くので困っていた。
あまりに頻繁に来るのでtamentaicoが窓ガラスの前に障害物をあれこれ
置いてみたものの、障害物と障害物のちょっとした隙間から窓を突く始末。
ほとほと困っていたところへモコにゃん参上!

窓を攻撃するレンジャクバト

これはレンジャクバトが初めて家の窓を攻撃した日の写真。
くちばしで突くだけじゃなくて、飛び掛ってくるんだ。

窓に写った自分の姿を別のハトと勘違いしている様子

いったいどうしてこんなことをするのか?と思って外へ出て理由がわかった。
窓ガラスに写った自分の姿を別のレンジャクバトと間違えて攻撃していたらしい。

モコにゃんが窓ガラスに張り付くようになってから、ハトは一応は来るものの
前のように頻繁に窓を突くことはなくなった。
よく巷で犬は役に立つけど猫は役に立たない、なんてことを言う人がいるけど、
どーだい、立派に役に立ってるにゃ。えっへん。


| | カテゴリー 生物