2013年03月30日 06:50   イースターのチョコレート

クマにゃん

こちらブリスベン周辺は、学校もお休みに入り巷はイースター気分に突入。
人によってだいぶ違うようだけど、イースターはクリスマスの次くらいに大事な
イベントになっているようだ。だから、スーパーに行くとやたらと卵やウサギの形
のチョコレートが並ぶ。

日本だとバレンタインデーの前にチョコレートがいっぱい並ぶけど、こちらでは
イースターの時期にチョコレートがたくさん出回る。

袋のにおいをかぐモコにゃん

ということで、頂き物のチョコレート。あまり気のりがしてなさそうなモコにゃん。

イースターの時期はクリスマスの時期と同様にスーパーが休みになることが多い。
昨日の金曜日はどこも休みだったけど、今日は開いている。そしてまた明日は
ほとんどの店が閉まる。

イースターのチョコレートとモコにゃん

はい、これでイースターエッグの撮影終了。まあこれも人間とのお付き合いの
一環というわけだ。モコにゃん、ご苦労さん。


| | カテゴリー

2013年03月27日 05:29   駄々っ子みったん

クマにゃん

みったんが餌の時間に駄々をこねるようになって、もうずいぶん経つ。

ボクは癌の闘病中に食欲がなかったので、特別に普段出さないような餌をもらってた。
でも、食べきれずにちょくちょく残してたので、そのおこぼれを食べたみったんは、
すっかりその味が気に入ってしまった。

以来、みったんは餌を出されてもすぐには食べずにお皿の周りをうろうろして
駄々をこねるのが習慣になっちゃった。

駄々っ子みったん

でも、若くて健康なみったんが駄々をこねて食べなくても、誰もそんなに心配しない。
だから、結局いつもみったんは後になってお皿に残ったカリカリを食べるはめになるんだ。

今にして思えば、ボクがこの家に初めて来たときも同じようなことをしたな。
保護してくれた人の家では駄々をこねると鶏肉を茹でてだしてくれた。
だからその調子で駄々をこねたけど、この家ではそれは通用しなかった。
みったん、あきらめなって。自分がお腹がすいて損するだけだからね。


| | カテゴリー

2013年03月24日 06:17   老人と猫

クマにゃん

先週、日本から手紙が届いた。

tamentaicoの親戚(80代一人暮らし)が猫を飼っている。
それも全部成猫でしかも5匹!飼い主の体調の問題もあって、
一人で世話が出来ないので誰か飼ってくれる人を見つけたいそうだ。

他の親戚はペット不可のマンションだったり、猫嫌いの家族がいるから
到底飼えない。いや、それより何より猫の方が長生きしそうな歳の人
ばかりで到底無理だ。

そもそも、そんな年齢なのにどうして猫を5匹も飼ったんだと言いたくなる。
5匹は多いよなぁ。ところがどっこい、前はもっといてこれでも数が減った方
なんだとか。いやはや、まいりました。

こうなると親戚の中で唯一猫を飼っている我家ががぜん注目される
わけだけど、日本に住んでないし出来ることは限られる。

今現在、ある団体に問い合わせをしてるけど無理だろうなぁ。
どこも捨て猫で手一杯のはずだ。
こんなことで悩むはめになろうとは…とほほ。頭が痛い。


| | カテゴリー