2014年10月31日 10:26   暑い初夏

クマにゃん

お暑うございます、と言いたいところだけど日本は秋だった。
こちら、クイーンズランド州は一応初夏。どうして「一応」が付くかというと、めちゃくちゃ暑いから。

ベランダのモコにゃんと温度計

えー、これはいつだったか...一週間くらい前に獲った写真。
撮影したのは朝の7時頃。この時間だとベランダはあまり暑くない。
ボクたちが住んでた関東圏は、夏は夜になってもあまり気温が下がらず寝苦しかったけど
今いるクイーンズランドの田舎町は、朝晩になるとがくっと気温が下がる。昼間は太陽が
強烈だけど、夜になると過ごしやすくなるのは有り難い。

ベランダを歩くみったん

モコにゃんの写真だけ出すとみったんがすねるといけないから、みったんの写真もアップっと。

ベランダのモコにゃんとみったん

ベランダに日が差し込むとこんな感じになる。写真だと実感がわかないけど朝日も
結構暑い。だから、2匹がベランダでまったりするのは朝のほんの20分くらい。
後は家の中で午後まで昼寝。以前住んでた家(築50年以上)は造りが悪くてめちゃくちゃ
暑かったけど、今の家は前に住んでた家みたいには暑くならないので大分助かる。
あの家を出てほんとに良かったにゃ。

| | カテゴリー

2014年10月24日 13:56   10月の庭

クマにゃん

ご無沙汰してます、皆様お元気ですか。
日本は秋だけど、南半球はただ今夏。まだ真夏じゃないけど、もうすでに十分暑い。
こんな時期の庭の主役はなんといっても、

ひまわり

ヒマワリ!
このヒマワリは野鳥の餌に混ざっていた種なんだよ。餌に混ざってる種だし、たいしてきれいな花は
咲かないだろう、なんて思ってたけど意外ときれいな花が咲いた。

ロベリア

そして準主役は、ロベリア。小さな青い花がいーっぱい咲いててきれいなんだ。

ビオラ

これは、かつての主役ビオラ。強烈は日差しに当たるとしおれちゃうので場所を移動した。

ビオラ

こっちの木陰にもビオラの鉢がずらり。日中の気温が30度前後まで上がるのでビオラ
にはちょっと厳しい季節だ。でも、大事に扱うとパンジーやビオラは夏を越して来年も咲く。
どうして日本だと一年草なのにクイーンズランド州だとパンジーやビオラが持ちこたえられるのか謎。

大根

花もいいけど、野菜が取れたらいいなということで今年から家庭菜園も始めました。
そこでまず育てたのが大根。スーパーに大根なんて売ってないし、こうなったら自分で
育てるしかない、ということでやってみたら意外とちゃんと大根になった。

空豆

さらに、何故かスーパーで売ってない空豆にも挑戦。家の近所には売ってないけど、大都市に
住んでる人の話だと、普通にスーパーで空豆を売ってるそうだ。ついでに大根も売ってるんだって。
さすが都会は品揃えがちがう。この空豆は、意外なほどたくさん収穫できて嬉しい誤算だった。
来年も空豆を育てるぞ!

以上、10月の庭でした。

| | カテゴリー 植物

2014年10月12日 14:30   みったんの趣味

クマにゃん

すっかりご無沙汰してた間にオーストラリアに夏が来ました。
朝晩は気温が低いものの、日中になると一気に気温が上がります。

一点をじっと見つめるみったん

この季節になると、みったんの楽しみが増える。ほーらね、みったんが一点をじーっと
見つめてるぞ。こういうときは、必ず何か生き物がいる。

トカゲの子供

よーく目をこらしてみると、玄関の外のスノコの下から子供のトカゲが顔をのぞかせている。
きょとんとした顔は、意外とかわいらしい。
トカゲ君、みったんが網戸の内側で良かったね、じゃないと襲われてたよ。

これからの季節は、夜な夜な窓ガラスにヤモリが来る。照明にさそわれて窓に集まって来る
小さな虫を狙っているんだ。そして、そのヤモリを窓の内側から狙うのがみったん。
ヤモリは窓の外側にいるから絶対に捕れっこないけど、みったんの辞書に「あきらめる」
という文字はないからね。

| | カテゴリー

記事の末尾です