2016年01月30日 15:43   裏庭の珍しいお客さん

クマにゃん

いつも庭の常連さん(野鳥)の写真ばかり載せていたので、今回はここ数ヶ月の間に撮った珍しい
鳥たちの写真を集めました。えー、ちなみに「珍しい」というのは数が少ないという意味じゃなくて、
家の裏庭にはめったに来ないという意味です。

Noisy Friarbird (ズグロハゲミツスイ)
まずは、とても見た目が印象的なズグロハゲミツスイ。首から頭にかけて羽毛がありません。
何となくハゲワシに似てなくもないような風貌、しかもこの名前。可愛いという感じじゃないけど
インパクトは大だね。でも、鳴き声はわりときれいです。

Red-backed fairywrenのメス (セアカオーストラリアムシクイ)

これは最初見た時に何の鳥かわからなかったけど、セアカオーストラリアミツスイのメス
だと思います。いや、多分合ってるはず。というのも、写真を撮った後ですぐ側に赤と黒のオス
がいるのを見たから。メスは特徴がなくてわかりにくいけど、オスを見れば種類がはっきりする。
オスの写真は草の陰になって上手く撮れませんでした。気になる方は下記サイトをご覧下さい。
とっても可愛いです。

Red-backed Fairywren

Willie Wagtail(ヨコフリオウギビタキ )
この鳥は、ヨコフリオウギビタキ。たまに水飲み場にやってきます。

Grey Butcherbird(ハイイロモズガラス)
めったに来ないのに、来るときはなぜかいつも外のライトの上や物干しなど人工物の上にいる
ハイイロモズガラス。なかなかの美声の持ち主です。

Peaceful Dove(オーストラリアチョウショウバト)
目の周りが水色の小さなハトは、オーストラリアチョウショウバト。
神経質でちょっとでも近づくとすぐ逃げちゃう。

Masked lapwing(ズグロトサカゲリ)
この鳥は、近所の道路の上をよくチョコチョコ歩いているのを見かけるけど、めったに家の庭に来ません。
長い足とくちばしの周りの黄色が特徴的なズグロトサカゲリ。

また新しい写真が撮れたらブログで紹介します。

| | カテゴリー 生物